虫歯・歯周病治療

虫歯治療には大きく分けて「削ってつめる」治療と「削ってかぶせる」治療があります。どちらにしても早期発見・早期治療が基本ですので、定期的な検診とクリーニングで「虫歯を治す治療」より「虫歯にならないための治療」をおすすめしております。また、定期検診を受けることで歯周病を防げたり、進行を遅くすることができます。歯周病の初期症状は痛みも自覚症状も無いので知らず知らずのうちに進行していき、気付いた時には手遅れとなり、歯を失うことになってしまいます。そうならないためにも毎日の適切なブラッシングと、歯科医院での定期的な検診、歯石の除去が必要です。

小児歯科

お子様のお口の中は常に変化しています。お子様の歯の成長のためにも定期検診で虫歯を早めに見つけて治療し、噛み合わせを悪くする原因などを発見し早めに手を打っておく必要があります。また、保護者の方に協力していただいて適切なブラッシングの指導も行い、虫歯にならない為の治療(予防歯科)に重点をおいています(フッ素塗布やシーラント処置)。
歯医者に来ているお子様は必要以上に緊張しています。当院では治療前から治療後まで常にお子様とのコミュニケーションを大切に考え、なるべくお子様自ら歯科医院に行きたくなってもらえるよう心がけています。

口腔外科

歯科口腔外科とは、虫歯・歯周病などの病気に関わらず、口の中を構成する組織、頬や舌、顎、くちびるや目に見えない口の中の組織部や骨など、口腔全般の治療を行うことを口腔外科といいます。治療は主に外科的な治療が多く、大きな病気になると口の中の腫瘍治療などもあります。軽度な治療の代表としては、親知らずや口内炎の治療、顎関節症などがあります。また、よく別診療のような扱いをされていますがインプラントも口腔外科治療の一つです。
複雑な処置や高度な機器・技術を要する場合は近隣の総合病院や大学病院と連携がとれる体制をとっております。

矯正歯科(歯列矯正)

虫歯の治療などとは少し異なった治療にはなりますが、美しい歯並びや噛み合わせは、いくつになっても自分の歯を残していくうえで皆さんが思われている以上に重要な要素となります。歯並びや噛み合わせが悪いと清掃性が悪くなり、虫歯や歯周病になりやすくなります。また、顎関節症・頭痛・肩こり・腰痛など を引き起こしストレスがたまり身体の健康状態に悪い影響を与えていきます。歯は身体全体の健康を左右する一つの重要な組織として意識していただきたいと思います。
当院では、矯正専門医と連携して治療を行っております。相談だけでも構いませんのでお気軽にお聞きください。

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科とは顎口腔における形態美・色彩美・機能美の調和を目指し、長期的に安定した美しい口元を維持していく治療です。
当院ではセラミックス・インプラント・歯列矯正・ホワイトニング等あらゆる技術や材料を用いて患者さん1人1人に合った治療を行っていきます。

治療例

ホワイトニング

ホワイトニングとは歯の実質を白くしていく処置で、方法として、医院で行う『オフィスホワイトニング』とおうちで行う『ホームホワイトニング』があります。また、両方を同時に行う『デュアルホワイトニング』という方法もあります。患者さまのライフスタイルに合わせた治療法をご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

インプラント

インプラントとは、歯を失ったところにチタン製の人工歯根であるインプラントを顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作っていく治療法です。今までの入れ歯や差し歯、ブリッジといった治療法とは異なり、失った歯の箇所だけに治療を施すので隣の歯を傷つけずに治療を行えるのが大きなメリットです。また、インプラント(人工歯根)を直接顎の骨に埋め込むため、入れ歯では味わえなかった自しっかりとした噛み心地を得ることができます。
当院のインプラントはノーベルバイオケア社のインプラントシステムを採用しております。
相談だけでも構いませんのでお気軽にお尋ねください。

インプラント治療の流れ