入れ歯

当院では保険診療での取り外しの入れ歯の治療を行っていますが、銀色のバネの見た目が気になる方や、入れ歯が当たって痛い、もしくはゆるいといった方に対して銀色のバネを使わない特殊な入れ歯や入れ歯の内面に特殊な金属やシリコーンで覆った入れ歯の治療も行っています。(保険外治療)
入れ歯のことでお困りの方や、悩みがある方は相談だけでも構いませんので一度お越しください。

ノンクラスプ義歯【保険外】

保険診療で作る入れ歯と違い、金属のバネを使わず歯ぐきに近い色の特殊な素材でバネを作るため見た目を気にせず装着できます。

シリコーン義歯【保険外】

入れ歯の内面に医療用のソフトシリコーンを貼り付けたものです。
メリットとして入れ歯を入れて噛んでも痛みが出にくい・義歯がずれにくく吸着が良いなどがあります。

金属(チタン、コバルトクロム)床義歯【保険外】

入れ歯の内側(舌側)のピンク色の部分の一部を金属にかえることで厚みがかなり薄くなり装着感の向上と自然な舌感が得られます。
また、温かい・冷たいなどを感じることができ美味しく食事をすることができます。