SETSUBI

院内・設備紹介

  • HOME
  • 院内・設備紹介

院内・設備のご紹介

SETSUBI

福間駅より徒歩3分、福津市「むとべデンタルオフィス」の院内風景、設備のご案内です。当院では患者様第一の考えのもと、快適な院内環境、充実した設備、徹底した衛生管理を備えております。

治療の効果をより高め、患者様にご納得いただくためには、患者様が安心しリラックスした状態で治療に専念していただける環境が大切です。ぜひ、当院の院内設備をご覧ください。

院内紹介

SETSUBI

受付・待合室

受付・待合室

受付・待合室

ご来院されましたら、まずは受付までお越しくださいませ。清潔感のある院内で、受付スタッフが笑顔でお出迎えします。奥にはパウダールームもございますので、診察前後のブラッシングやお化粧直しなどにご利用ください。

半個室診療室

半個室診療室

半個室診療室

広々とした診察室はそれぞれのユニットがパーテーションで仕切られ、まわりの目を気にすることなくリラックスして治療に専念いただけます。座り心地にも配慮し、やわらかくゆったりとしたユニットを採用しております。

キッズスペース完備

キッズスペース完備

キッズスペース完備

キッズスペースを設けておりますので、小さなお子さま連れの方も気兼ねなくお越しくださいませ。化粧室にはベビーチェアも設置しておりますので、快適にご利用いただけます。

全面バリアフリーで、皆が安心

全面バリアフリーで、皆が安心

全面バリアフリーで、皆が安心

当院の入り口には段差がなく、扉も自動ドアとなっておりますので、車椅子やシルバーカーなどでも安心してお越しいただけます。ベビーカーもたたむことなく、そのまま中にお入りください。また、院内は全面土足でご利用いただけます。靴の着脱が困難な方も、ぜひ気兼ねなく治療に専念ください。

衛生管理徹底のための設備

SETSUBI

患者様の安全を第一に考える当院ではさまざまな滅菌・洗浄機器を導入し、すべての患者様に滅菌済みの器具を使用しています。また、院内では感染予防のためのマニュアルを構築し、スタッフの誰が行なっても高いレベルでの滅菌ができるよう体制を整えております。

診療器具は診療が終わるごとに「洗浄」「消毒」「滅菌」の工程を繰り返し、個別にパック。滅菌パックされた器具は使用直前に開封し、感染リスクを最大限抑えています。

診療空間も清潔に「口腔外バキューム」

診療空間も清潔に「口腔外バキューム」

診療空間も清潔に「口腔外バキューム」

歯を削る際には、目に見えないほどの細かな水や粉塵、有害な物質が飛び散ります。それが患者様のお顔にかかったり、吸い込まれたりしないよう、素早く強力に吸引する必要があります。口腔外バキュームを使用することで空気感染を防ぎ、診療空間を常に清潔に保つことが可能です。

診療器具の滅菌消毒の徹底

診療器具の滅菌消毒の徹底

診療器具の滅菌消毒の徹底

使用後の診療器具の洗浄、消毒、滅菌を徹底し、滅菌パックに入れた状態のまま無菌状態で保管。使用する直前に開封することで、感染リスクを最小限に保っています。

的確な治療のための設備

SETSUBI

精度の高い歯科医療をご提供するには、さまざまな精密検査をもとにした的確な診断が不可欠です。口腔内、歯茎、咬み合わせなどの状態を、視診をはじめレントゲンやデジタルカメラで撮影し、しっかり把握する必要があります。治療前の状態を記録しておくことで、治療後にどう変わったのか患者様ご自身の目で確認することにも役立ちます。

的確な治療には的確な診断を「セファロパノラマCT」

的確な治療には的確な診断を「セファロパノラマCT」

的確な治療には的確な診断を「セファロパノラマCT」

当院では、被ばく線量を大幅に軽減できるデジタルレントゲンを採用しています。デジタルレントゲンでは、撮影した画像を目の前のモニターで拡大し、よりはっきり確認することが可能です。患者様ご自身に、お口の中のさらに中の状態をしっかり把握していただくことは、とても大切だと考えます。治療にあたり、ご自身のお口の状態をよく理解しておくことで納得の結果につながるからです。

自然な白さを実現 最新のホワイトニング機器

自然な白さを実現 最新のホワイトニング機器

自然な白さを実現 最新のホワイトニング機器

黄ばみや汚れが気になる歯を白くできる、ホワイトニングのための機器です。歯に薬剤を塗布してライトを照射することで歯と反応させ、色を白くしていきます。ライトを照射する際に出る紫外線を完全にカットし、発熱による歯へのダメージを軽減できるのが大きなメリットです。

精密な治療を行なう「マイクロ顕微鏡」

精密な治療を行なう「マイクロ顕微鏡」

精密な治療を行なう「マイクロ顕微鏡」

実は、歯には肉眼では捉えきれない小さな亀裂や隙間があります。マイクロ顕微鏡で視野を拡大すれば、そうした箇所も逃さずキャッチできます。また、レントゲンでは見逃してしまうこともある初期のごく小さなむし歯を捉えたり、歯を削る量を極限まで抑えたり、詰め物や被せ物の装着をより繊細に行なえたりと、精密な作業が可能になる優れものです。

ノーベルガイド

ノーベルガイド

ノーベルガイド

CT撮影データとシミュレーションソフトウェアを組み合わせて治療計画をサポートするシステムです。手術の前に骨の形態や質、神経の位置などを把握することで、安全・安心な治療をサポートします。

また、計画どおりにインプラントを埋め込むために、患者様ごとにサージカル・テンプレート(手術用補助器具)を作製して使用するケースもあります。